LINEで送る
Pocket

1

ハイスペック男性、高学歴であり、かつ、高収入である男性に選ばれる女性の特徴はどのような人なのでしょうか。

高いハイスぺ男性は、くさんの人に選ばれる対象となります。では、そのような人に自分が選ばれるためには、どうすればよいかについて考えてみました。

ハイスペック男性に好まれる女性について

ハイスペック男性、高学歴、高収入の男性といえば、次のような職業の人が思い浮かぶでしょう。医師、弁護士、上場企業の会社員、大手企業の役員などの立場におられる方々です。それらのハイスペック男性と結婚した女性を観察しますと、
ハイスペック男性に好まれる「ある特徴」見られます。それらは、どのような女性でしょうか。

見た目におけるポイントはどのようなものでしょう

やはり、いろいろなことは、言われますが見た目は重要なポイントとなります。

しかし、見た目がずばぬけた美人である必要はありません。

ハイスペック男性の奥様の友人を見ても、ずばぬけた美人という人はほんの一部です。

それならば、何が重要なポイントになるのでしょうか。それは、「愛嬌」ということです。

つまり、他の人と接するときに、よく笑い、冗談を言い、会話には、人を笑わすことの出来る茶目っ気があり、屈託なく人と接して、表情が豊かに出来るなどの要素のことです。

女性の愛嬌というものは、その美醜に関係なく人と接する力を2割増しにするパワーがあります。

後は見た目の雰囲気で言いますと、アナウンサーのような子がやはり好かれる傾向にあります。

つまり、ファッションやメイクなどにおいてアナウンサー風の、誰からも好かれるような清楚で上品なものが良いと言うことです。

女性に求められるスペック

ハイスペック男性は、自分の努力や才能で高学歴や高収入を勝ち取ってきておりますので、女性側にも何か女生自身の光るものを求める場合が多く見られます。

ハイスペック男性の奥様友人でいうと、光るものとしていわゆるお嬢様と言われる要素、家庭環境で言えば、帰国子女だったり、育ちが良かったりと言うようなこと

職業で言えば、高倍率の元CAや、大手企業で仕事に情熱を持って頑張っているという方もいます。

つまり、いくら美人でも中身のない人は、ハイスぺ男性には選ばれないということです。(中にはそういう人もいるかも知れませんが…)

スペックということを聞くと、自分には何もないかと思われる人がいるかもしれませんが、
誰でも今までの人生で頑張ってきたことがあると思います。

その今まで頑張ってきたことがアイデンティティーとしてあなたの中に存在しているはずです。

ですから、あなた自身が頑張ってきたことを磨いて、うまく相手にアピールすればよいのです。

しかし、本当に思い当たらなというのであれば、今から作ればよいでしょう。

自分で夢中になれるなにかを、探してみましょう。お料理教室、山登り、資格の勉強、あなたが、夢中になれる何かを探してみてください。

学歴について考えてみますと、せめて短大卒で、やはり、まったく関係ないとは言えないでしょう。

有名大ではなくてもせめて「名前は聞いたことがある」レベルの大学が望ましいと思われます。

【精神的な自立が必要

ハイスぺ男性が選ぶ女性を観察していると、精神的に自立していて、依存性が少ない女性が多い傾向にあると思います。

つまり、よく言われる言葉「私と仕事どっちが大切なの!?」は論外と思います。

ハイスぺ男性は、その高学歴、高収入と言う基盤から、合理性を重視する面が多く見られます。つまり、きちんと家族を守ってくれるような強さや、自分の信念がある女性を求めるのではないかと思われます。

面倒をかけることの少ない女性。

つまり一言でいってしまうと面倒くさくなってしまうような女性ではなということです。

自分の周りの会社の先輩や年上女性にこんな人がいないでしょうか?

周りが聞いてもいないのに年齢の話で延々自虐トークを繰り広げてしまう。

こちらは、純粋に褒めてるのに逆の意味で受け取るような態度の人

人に頼めないで、自分の仕事は自分がやらないと気が済まないために忙しいを連発している人

などなど。

このようなこじらせ女子はハイスぺ男性に限らず好かれないとは思われますが、

ハイスぺ男性は選択肢が多いのですから、面倒くさい女性は選ばないと思われます。

人に頼れる女性、つまり甘え上手も大切では

前に、精神的に自立していて、依存性が少ない女性がハイスぺ男性に好かれるといいましたが、とはいえ、大変な時や手に余る時には、甘え上手であることも大切です。

仕事にしろ、私的なことにしろ、自分が大変でいっぱいいっぱいのときにHELPサインが上手に出せる、ということが必要です。

 自分では、手に余ることは、上手に甘えてお願いごとが出来ること、うまく男性を転がすのを無意識のうちの出来ている、という人が多く見られます。

まとめ

ハイスぺ男性に好まれると言うことで色々とその要素を考えてみましたが、、もちろん様々な人がおりますので、当てはまらない場合もあるかと思います。

しかし、周りを見てみますと、かなりの確率でこの傾向は当てはまっております。

ハイスぺ男性と結婚したいならば、当然自分も努力することが必要です。

まず、行動してみることです。ジムに行って痩せる、ファッション・メイクなど見た目の研究をする、自慢できる趣味や特技を作る…

自分磨きを続ける中で、自信が付いてくることによって、その人の内側から溢れ出す魅力が出てくるというものです。なにもしないのでは、自分の向上は見られません。

ハイスぺ男性と結婚したいと考えるならば、自分でもそれにあった努力をすること。自分には、なんにもないなんて言ってなにもしないのは、甘すぎる考えです。

最新のハイステイタスパーティー情報をご紹介しています

→東京の資格限定パーティーを探す
→大阪の資格限定パーティーを探す

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク