LINEで送る
Pocket

私は当時30代前半で女性です。

マッチドットコムからつながったイベントなので、運営団体名はもとはマッチドットコムだったかもしれません。

コンセプトは、大人になって、それなりに経験をつんだ人が集まる婚活パーティーみたいな感じで。

全体的に年齢層は高かったです。

ハイステイタスパーティー開催場所はホテルの最上階のバー

帝国ホテル東京最上階のアクアというバーみたいなところと、食事をする場所がしきられているところですが、パーティーがあったのはバーのほうでした。

提供された飲食は軽いもののみ

食べ物はフィンガーでつまめる軽いものしかありません。

お皿に取り分けて食べるオードブルやメイン料理などはありませんでした。

飲み物はよりどりみどりで、女性にはきれいなカクテルが数種用意されていました。

普通にビールから、シャンパンからの乾杯でしたが、
お酒を飲めない人がかなりいてびっくりで、ウーロン茶、オレンジジュース、水しか飲んでいない人がいて驚きました。

座っても良いのですが、みなさん全員の席はなかったので、立食パーティーでした。

服装は高級ホテルのナイトパーティー用に光物を

夜から始まる高級ホテルでのパーティーでしたので、光物を身につけました。

イヤリングとネックレスのセットに服装は夜でも浮かないシックな感じの色でしたが、セクシーさをあまり出さないように、首はつまったものにしました。

実は私も年収700万円以上あったので、男性陣が頼りなく…

結局、普通のサラリーマンと話をしたのですが、本当に年収700万円もあるのかな?ぐらいの、たどたどしい
おしゃべりで、私も700万円以上の年収があったので、もっとうえを狙ったほうがいいのかもと思いました。

しかも、背が低い人、髪がうすい人が多く、やはり残りもの・・・という印象はぬぐえませんでした。

あちらも女性をそう見ていたかも知れません。

年収は婚活パーティーに関係ないかも?というのが正直な感想

もう年収いくら以上とかいうのは意味がないのかなと思いました。

その年までに結婚しなかったのは、女性をハントできない。つまり仕事ができない人という印象を受けたので、

いくら大手日本企業に勤めていても、いつ出向、リストラ、転勤にあうかわからないし、私は仕事を続けたかったので、ずっと都内に済むような人を探すように気持ちを切り替えました。

最新のハイステイタスパーティー情報をご紹介しています

→東京の資格限定パーティーを探す
→大阪の資格限定パーティーを探す

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク